ようこそ! 釧路教会へ 2018年12月14日(金) 02:48 JST

10月10日 「天地人真の父母定着完了10.14祝福式」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年10月12日(火) 13:57 JST
  • 投稿者:
    manager

今週の礼拝はインターネット中継を通しての「天地人真の父母定着完了10.14祝福式」でした。

10月3日 「精誠の力」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年10月12日(火) 13:52 JST
  • 投稿者:
    manager
先週は原理復興会を行いました。その中で講師のお話しの中にもありましたが、目に見えないものを大切にする、例えば先祖や神様を自分の体のように大切にすると必ず恩返ししてくれる、宇宙が保護してくれるということです。そのような天運・天福というものはとても尊いものです。

9月26日 「祝福結婚による世界平和」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年9月29日(水) 10:06 JST
  • 投稿者:
    manager
日本の婚姻件数は1960年が86.6万件に対し、2009年は71.4万件でやや減っていますが、離婚件数は1960年が6.9万件に対し、2009年は25.3万件で、約4倍になっています。また、平均初婚年齢を見てみると、2007年は男性が30.2歳、女性が28.5歳で、1950年からは約5歳上昇しており、出会ってから結婚するまでの平均交際期間は4年間で、20年前より1年長くなっています。これは恋人期間の長期化傾向と言えます。

9月19日 「文亨進世界会長ブラジル訪問」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年9月20日(月) 19:06 JST
  • 投稿者:
    manager

今週の礼拝の説教はビデオによる説教でした。

尚、説教内容の掲載は省略します。

9月12日 「野外礼拝」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年9月13日(月) 22:48 JST
  • 投稿者:
    manager

今週の礼拝は、野外礼拝でした。

9月5日 「聖火式の恩恵と神の愛」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年9月 6日(月) 16:40 JST
  • 投稿者:
    manager
9月1日、帯広の弥勒の郷に2000人以上の人が集まり、無事聖火式を行なうことができました。釧路においても多くの証しが上がっています。大母様の後ろにイエス様と御父母様の姿を見た人や、帰りに車の中から空に光の柱を見たという人もいました。また、胸や足の痛みがなくなったとか、反発的だったお嫁さんが謝ってきただとか、娘が子供を愛せれるようになった、自分自身の家族に対する心が変わった、息子が教会に来て勉強し始めた・・・などたくさんの証しが出ています。

8月22日 「真の先祖供養と清平の恩恵」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年8月23日(月) 16:41 JST
  • 投稿者:
    manager

今週は新規向けウェルカム礼拝でした。

尚、説教内容の掲載は省略します。

8月15日 「聖火式の恩恵」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年8月18日(水) 09:50 JST
  • 投稿者:
    manager

今週の礼拝はビデオを用いての礼拝でした。

尚、説教内容の掲載は省略します。

8月8日 「私たちの南北統一」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年8月 9日(月) 13:32 JST
  • 投稿者:
    manager
真の御父母様は3週間にわたる米国での歩みを終え、8月の始めに韓国に戻られました。その間、「天地人父母定着実体み言宣布大会」を行なわれ、世界に対する御言の宣布と共に、韓国が神様の祖国であることを宣布されています。原理講論にも、「すべての文明が韓半島で結実する」という内容がありますが、今その時が来たということです。

8月1日 「天命に生きる私たち」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年8月 2日(月) 20:51 JST
  • 投稿者:
    manager
今、日本の国会もねじれ国会になっており混乱の中にありますが、このねじれ国会は必ずしも悪い面ばかりではないという見方もあります。「バランス国会」という呼び方もあるそうですが、本来は与党と野党もアベルカインの関係として、お互いに国を良くするために協力し合っていく関係であるべきです。何故アベルカインが対立してしまうのか、それは親がいなかったからであり、一体化の中心軸がないためです。今の世の中には絶対的な価値観がありません。人それぞれいろんな考えがあっていいんじゃないかというのが今の世の中の一般的な考えです。部分部分に関してはそれでもいいかもしれませんが、根本的な内容になってくるとそうはいきません。結婚や離婚の問題、あるいは何故人を殺しちゃいけないのか・・・など、結局世の中の価値観はばらばらで共通の価値観がありません。

リンク

全国UC聖歌隊掲示板

文鮮明師自叙伝『平和を愛する世界人として』

全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会

新着コメント情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

-

新着ファイル (14 日以内)

anarizer

アクセス解析

無料 アクセス解析太陽光発電