ようこそ! 釧路教会へ 2018年4月20日(金) 11:37 JST

5月4日 「信仰は現実化する」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年5月 5日(月) 21:29 JST
  • 投稿者:
    管理人
今日は最初に仁進様ご来日の映像を見ていただきましたが、仁進様は小学校3年生のとき渡米され、中高生時代は学校でずっと迫害されたため、勉強が出来ませんでした。しかしお父様の娘がこれではいけないと決心され猛勉強してコロンビア大学に入られました。その後大学でも迫害されましたがお父様を証しするレポートを書いて教授たちを感動させました。またお父様がダンベリーに入られていた時も7000人の大会で18歳の仁進様が堂々とお父様を証しされ、そんな仁進様をお父様は「腹のすわった娘だよ」と言われました。

4月27日 「真の子女としての誇り」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年4月28日(月) 23:13 JST
  • 投稿者:
    管理人

4月18日、世界平和統一家庭連合会長の離就任式が行なわれ、文亨進様が韓国会長及び世界会長に就任されました。今、その映像も見ていただきましたが、御子女様が立ってくださることはカインの子女である私たちにとってどれほど希望と救いであるかわかりません。亨進様は昨年から毎月日本を巡回してくださっていますが、感動的な御言をたくさん語ってくださっています。今日はその一部を紹介します。

4月20日 「礼拝の恩恵」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年4月23日(水) 07:29 JST
  • 投稿者:
    管理人
今回4月18日に韓国で家庭連合会長の離就任式が行なわれ、亨進様が新しい韓国会長及び世界会長に就任されました。亨進様は昨年ソウルの麻浦教会、そして今年2月には本部教会の担当牧師をされながら、礼拝基盤を飛躍的に拡大してきました。今お父様からは今年中に2万名の礼拝を願われています。

4月13日 「三代圏理想の完成」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年4月13日(日) 23:22 JST
  • 投稿者:
    管理人
神様の御旨とは四位基台の完成であり、本来は神様・アダムエバ・子女という縦的三代の完成のことでした。よって復帰の道も、神様・真の父母・真の子女の縦的三代の完成を通して為されます。すなわち、完成した真のご子女様の位置が三代王権の定着点となるのです。

4月6日 「祖国光復のとき」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年4月 6日(日) 21:57 JST
  • 投稿者:
    管理人
今、韓国では、離婚率の増加などによる家庭破綻や凶悪犯罪の増加などで社会が恐怖と不安ですさみ始めている中、日々神様のメッセージが国民に訴えられ、非常に希望的な雰囲気になっています。いよいよ本格的な祖国光復のときが近づいてきました。

3月30日 「孝進様との因縁」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年3月30日(日) 22:22 JST
  • 投稿者:
    管理人
今、孝進様のコンサートの映像を字幕の歌詞つきで見てもらいましたが、孝進様の曲は歌と言うよりも祈りそのものです。お父様は孝進様の作られる曲に対して、「これは孝進から先生へのラブコールだね。」と言われました。

3月23日 「文孝進様昇華式に関して」(ビデオ)

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年3月23日(日) 18:45 JST
  • 投稿者:
    管理人
孝進様はご自分が早く霊界に行くかもしれないということを予感されていたかのように、以前から、いかにして死ぬかということを語っておられました。ある時ギターを一本もらいましたが、その時には、これを私の遺品としてもらっておいてくれと言われました。御子女様、そして御父母様の人生は神様の摂理の中で動いているということ。そこには我々の理解できない深い内容があります。

3月16日 「2008年の摂理的意義」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年3月22日(土) 16:00 JST
  • 投稿者:
    管理人

2008年の摂理的意義について

3月9日 「大運の時代が始まった」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年3月22日(土) 15:00 JST
  • 投稿者:
    管理人
2月28日、清平の先祖解怨式で大母様が次のように語られました。「2007年度は今までで一番霊的にきつく、大変な年だった。神は韓国には平和大使を伝道できるように、アメリカには宗教のリーダー達を伝道できるようにしておられ、その中で韓国や、アメリカは完全に教育しきる事が出来ないでいるが、日本は100%勝利した。その条件が7・8ヒニョンとして連結できる大きな条件となった。その勝利により、人類(特に食口)と神様との距離が考えられないぐらい縮まった。

3月2日 「夢が成就する時」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年3月22日(土) 14:00 JST
  • 投稿者:
    管理人
2月28日、清平での修練会で大母様が次のように語られました。「日本は勝利者です。間違いなく勝利者です。これからは霊的に良くなっていきます。2007年は難しい年だったのに責任を果たしたので、御父母様が日本を信じる時代になりました。日本食口の生活がたくさん変わっていきます。3月1日午前零時から大運の門が開かれます。絶対信仰でみ旨を中心に進んでいくならば難しいことが全部分立されます。

リンク

全国UC聖歌隊掲示板

文鮮明師自叙伝『平和を愛する世界人として』

全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会

新着コメント情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

-

新着ファイル (14 日以内)

anarizer

アクセス解析

無料 アクセス解析太陽光発電