ようこそ! 釧路教会へ 2018年6月20日(水) 10:27 JST

9月21日 「サタンの攻撃と神様の祝福」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年9月21日(日) 21:57 JST
  • 投稿者:
    管理人

9月16~19日、国進様が来日されていました。今回、韓国の一般の月刊誌「Headline News」9月号の表紙に国進様が掲載されました。本文の記事には、8月31日に韓国を訪問されたバスケス・ウルグアイ大統領との会談の様子などが書かれています。韓国とウルグアイが国交を樹立したのが1964年で、ウルグアイの現職大統領が韓国を訪れるのはそれ以来初めてのことであり、李明博大統領が招請したわけですが、9月1日の両大統領の頂上会談よりも先に統一グループの招請午餐会に出席し国進様と会われたというのは異例のことです。

9月14日 「七八禧年、大運の年」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年9月14日(日) 22:26 JST
  • 投稿者:
    管理人
先週9月7日は実体復活記念特別集会を行ない、各自の実体復活決意内容を天に奉献して出発しましたが、その日にある食口の娘さんが、家で白い服を着た女の人が長い髪を自分でバサッと切って祈祷室に入っていくのを見たと言ってました。先祖も一緒に決意をして再出発しているのだと思います。

9月7日 「真の父母様実体復活記念特別集会」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年9月 8日(月) 19:47 JST
  • 投稿者:
    管理人
7月19日のヘリの事故から40日目にあたる8月27日に天正宮で「真の父母様実体復活勝利記念祝賀晩餐会」が行なわれました。そしてお父様よりこの勝利圏を全世界に連結するようにとのことで、8月27日から9月16日までの期間に全世界で実体復活の記念集会が行なわれています。

8月31日 「家庭は愛の学校」(ファミリーフェスティバル)

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年9月 1日(月) 23:55 JST
  • 投稿者:
    管理人
最近は毎日のように自殺、殺人、凶悪犯罪などの痛ましいニュースが入ってきますが、特に目立つのが青少年の犯罪と家族間の殺人です。実は家庭がいちばん危険な場所になっています。

8月24日 「失った子女を捜す心情」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年8月24日(日) 22:10 JST
  • 投稿者:
    管理人
今、昨年12月フィリピンで行なわれたGPF(グローバルピースフェスティバル)の映像を見ていただきましたが、日本でも11月15日、GPF5万人大会が行なわれる予定で、その準備のために顕進様が9月の初めに来日されます。2008年度の4つの生活指針の中にも「GPFの勝利」という項目が入っています。また、GPFと共にILC(国際指導者セミナー)が同時に進められており、平和大使の教育も行なわれています。

8月17日 「御父母様との心情の基準」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年8月17日(日) 17:57 JST
  • 投稿者:
    管理人

8月12日、徳野会長ご夫妻が就任以来初めて札幌に来られました。そのときの御言を以下に紹介します。

今回のヘリの事故は100%絶対絶命の状態でした。誰よりもお父様ご自身が神様に本当に感謝されました。お父様の本質はすべての運命に対してそれが神様の御心ならば受け入れようとされる信念です。

8月10日 「双合七ハ禧年太平聖代神様平和の王権億萬歳」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年8月10日(日) 22:49 JST
  • 投稿者:
    管理人
8月7日に延期になりました第12回7.8節の行事が清平天正宮で行なわれました。今回は行事の名称も「双合七ハ禧年太平聖代神様平和の王権億萬歳」というタイトルに変わりました。

8月3日 「同死同生」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年8月 4日(月) 23:13 JST
  • 投稿者:
    管理人
今、映像を見ていただきましたように、お父様は8月1日、清心病院を退院され、初めて天正宮の訓読会に参加されました。今回のヘリの事故の詳細が少しずつわかってきました。ヘリを操縦していた機長はサムソンの会長も乗せたことのある最高のパイロットで、食口ではない方でした。

7月27日 「人類歴史は神様の伝道史」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年7月27日(日) 19:57 JST
  • 投稿者:
    管理人
今回のヘリの事故に関してですが、本当に奇跡が重なりました。まず、ヘリが落ちた場所が天正宮に上る道の近くであったこと。そして扉側が上向きになって落ちたということです。もし山奥であったら救助が困難でしたし、また扉側が下向きだったら爆発前に脱出することは不可能でした。そもそもヘリの墜落の場合、事故の90%以上は死亡者が出ますので、全員が助かったということは本当に奇跡です。そして23日に御父母様は清心病院の中で神様完全解放釈放時代の到来を宣布する特別な祝祷をされました。

7月20日 「教会の歴史とその地の歴史」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2008年7月21日(月) 18:04 JST
  • 投稿者:
    管理人
7月15日、日本宣教50周年記念大会が行なわれ、韓国から来られた西川先生からも激励の辞として、「当時は日本人以上の日本人になって日本人を伝道しようという決意でした。地上天国ができるまでは病気になってもすぐ治って、神の国ができてから死にましょう!」と述べられました。

リンク

全国UC聖歌隊掲示板

文鮮明師自叙伝『平和を愛する世界人として』

全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会

新着コメント情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

-

新着ファイル (14 日以内)

anarizer

アクセス解析

無料 アクセス解析太陽光発電