ようこそ! 釧路教会へ 2018年6月24日(日) 13:56 JST

統一教会公式サイト、リニューアル

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年1月19日(火) 11:00 JST
  • 投稿者:
    manager

このたび、日本統一教会の公式サイトがリニューアルしました。新しいURLは以下です。

http://www.ucjp.org/

また携帯サイトも開設しました。URLは以下です。

http://m.ucjp.org

よろしくお願いいたします。


web拍手

2010年、年頭標語

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2010年1月 3日(日) 22:30 JST
  • 投稿者:
    manager

新年あけましておめでとうございます。

第43回真の神の日おめでとうございます。

2010年の年頭標語を真のお父様が、「真の愛 天宙安息圏 清心一萬勝一 萬歳」と揮毫されました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 釧路教会ホームページ・スタッフ

 

※ 本日1月3日(日)の釧路教会での聖日礼拝はお休みでした。

台湾で祝福式…

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年12月24日(木) 15:20 JST
  • 投稿者:
    manager

12月19日、台湾において、文亨進世界会長ご夫妻の主礼のもと、祝福式が行なわれました。会場は中山楼文化堂で行なわれました。中山楼は国父として尊敬された孫文の記念館として作られた建物です。

祝福式には700組のカップルと300人の霊肉祝福者、合わせて1700人が参加し、会場をいっぱいに埋め尽くしました。祝福式では亨進様が流暢な中国語で成婚問答と成婚宣布を語られ、そのことを通し多くの参加者が亨進様を通してより一層真の御父母様に親近感を抱いていたそうです。

 

web拍手

拉致監禁事件、不起訴処分に…

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年12月23日(水) 18:30 JST
  • 投稿者:
    manager

1995年から2008年までの12年5ヶ月間にわたって、親族や松永堡智(日本同盟基督教団新津福音キリスト教会牧師)及び長年強制改宗に取り組んでいる宮村峻らによって新潟及び東京の合計3箇所のマンションに拉致監禁され脱会強要を受けた後藤徹さん(46歳)の事件で、後藤さんからの告訴に対し、東京地検担当検事は2009年12月9日、不起訴処分を下しました。

後藤さんは同事件により、31歳から44歳までの貴重な人生の一部分を奪われたのみならず、監禁中は宮村や元信者等から罵詈の数々を浴びせられ、親族等から暴行・傷害を受けるという、重大な被害を被りました。また、2004年から2006年にかけて毎年行った、監禁に抗議する長期間のハンガーストライキ(断食)に対し、後藤さんの親族等は断食明け後も後藤さんに対してまともな食事を与えないという食事制裁によって対抗したため、後藤さんは栄養失調状態に陥り、2008年2月の解放時には緊急入院するほどでした。

このような犯罪行為に対し、後藤さんの入院先の医師が2008年2月に最寄りの巣鴨警察署に通報し、同年6月には、後藤さんは弁護士を通して荻窪警察署に告訴状を提出しました。ところが警察は被疑者を誰1人として逮捕せず、また強制捜査も行いませんでした。こうして、2009年2月には事件が荻窪警察署から東京地検に送致されたものの、一切の強制捜査も行われないまま、遂に今回の不起訴処分に至ったものです。

後藤さんとしては今後、検察審査会への不服申立や、米国及び国連等における渉外活動を通して、引き続き被疑者等の厳重処分に向け働きかけていく意向だそうですが、この件に関する警察、検察の対応はまったく理解しがたい内容であると感じます。

第50回真の子女の日

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年11月18日(水) 12:08 JST
  • 投稿者:
    manager

11月17日、「第50回真の子女の日」をお迎えしました。真の御父母様は韓国清平の天正宮博物館にて記念の式典を行なわれましたが、釧路教会でも午前10時から敬礼式が行なわれました。

1960年(旧)10月1日に初めてこの日が制定されましたが、私たち人類がサタンの血統圏から神様の血統圏に接ぎ木され神の子としての入籍を許される手続きが行なえるようになった記念すべき日です。真の子女としてふさわしい立場になることを決意する場となりました。

「壮年トレーニング&歓迎会」行なう

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年11月10日(火) 12:16 JST
  • 投稿者:
    manager

11月6日(金)、「壮年教育トレーニング修了式」と「第2回壮年トレーニング修了式」、及び新壮年歓迎会が行なわれました。

今回は、6月から約5か月にわたって、新しい3名の壮年の方々を対象に行なってきた「教育トレーニング」と、去年に引き続き10月の毎週土曜日に行なってきたを「第2回壮年トレーニング」の修了式が行なわれ、それぞれ教域長から修了証が渡されました。

その後、新しい壮年の方々の歓迎会ということで、婦人の方々が準備してくださったすき焼きを食べながら交流の場が持たれました。今回の新しい方々は導かれて1年前後の方々ですが、とても前向きに熱心に勉強してこられ、既に礼拝への参加や、清平ツアー、ラスベガスツアーなどにも参加され、御父母様にもお会いされるなど、この1年で劇的に人生観や生活自体が変化されていらっしゃるようです。他の壮年の方々も新しい方々の新鮮な雰囲気に触れて刺激を受けていました。

 

 

web拍手

「パネル展&自叙伝出版記念復興礼拝」開催

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年11月10日(火) 11:36 JST
  • 投稿者:
    manager

10月30日(金)~11月1日(日)、「統一運動パネル展2009 & 自叙伝出版記念復興礼拝」が行なわれ、3日間で100名の方が来場されました。

今回は10月7日に出版となりました文鮮明先生自叙伝「平和を愛する世界人として」が会場にも並べられ、自叙伝の紹介映像も放映されていました。

11月1日(日)には、いつもは通常の聖日礼拝の行なわれている時間ですが、「自叙伝出版記念復興礼拝」が行なわれ、パワーポイントを通して自叙伝の本文から一部抜粋しながら、文先生の思想、生き方、活動されてきた内容などが非常にわかりやすく説明されました。大きく頷きながら傾聴される方や、途中涙ぐみながら聴かれている方もいらっしゃいました。この自叙伝に大きな霊的パワーが込められていることを実感する3日間となりました。

 

 

web拍手

「統一運動パネル展2009&復興礼拝」のお知らせ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年10月22日(木) 22:34 JST
  • 投稿者:
    manager

 

下記の日程で「統一運動パネル展2009&復興礼拝」が行なわれます。

統一運動パネル展2009

 と き:2009年10月30日(金)~11月1日(日)

 時 間:am10:00~pm9:00

復興礼拝

 と き:11月1日(日)

 時 間:am10:30~pm12:00

詳細はお電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

自叙伝公式サイト、開設

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年10月15日(木) 19:41 JST
  • 投稿者:
    manager

文鮮明先生自叙伝公式サイトが開設されました。

自叙伝の書評や売上げランキング情報、出版記念大会の様子なども掲載されています。また、書店情報の中に、釧路の書店の写真もアップされています。どうぞ御覧ください。

★自叙伝公式サイト

 

web拍手

10.14 真の父母様天宙祝福式

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
  • 2009年10月15日(木) 15:18 JST
  • 投稿者:
    manager

10月14日午前11時より、韓国・鮮文大学校芝生広場において、「10.14真の父母様天宙祝福式」が行なわれ、国内外から7500組の新郎・新婦が参加しました。また全世界192か国にもインターネット同時中継にて祝福式が行なわれました。 [参照]

尚、YouTube にもAP通信が報道した当日の様子がアップされています。

 

釧路教会においても約80名が参加し、天地人真の父母様の祝祷を受けての新しい出発の場となりました。

 

web拍手

リンク

全国UC聖歌隊掲示板

文鮮明師自叙伝『平和を愛する世界人として』

全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会

新着コメント情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

-

新着ファイル (14 日以内)

anarizer

アクセス解析

無料 アクセス解析太陽光発電