ようこそ! 釧路教会へ 2018年9月23日(日) 19:20 JST

日本統一教会創立50周年

  • 2009年10月 2日(金) 16:10 JST
  • 投稿者:
    manager

今日は日本統一教会創立50周年記念日です。1958年の7月に西川宣教師が韓国から日本に入ってこられ、その後1959年10月2日、高田馬場にあった雄鶏舎という時計屋の2階の部屋で日本での最初の礼拝が行なわれました。その日が、日本統一教会の創立記念日になっているわけです。大きな節目となる半世紀を迎え、同時に大きな転換期を迎えていることを感じます。

以下に、50年前の今日の西川宣教師の日記を紹介します。

「10月2日金曜日午後7時15分

日本宣教100周年の今年、神の原理は伝えられ、4月より今日まで原理を信じた兄弟姉妹4人、西川勝、清水義雄、須田トク、田村芳子は午後7時15分定刻に礼拝を始め、清水氏の司会により始められ、賛美歌と祈りの後、西川勝の聖書購読、マタイ6章25節より後までを読み、「義と神の国を求めよ」という題で約30分説教して、8時に終わった。J・C・Cの学生も来ると思ったのだが来なかった。4人で歴史的な礼拝をして、主の名において日本に1日も早く神の国の来たらん事を祈り、神の賛美と共に報天の決意を固くした。」

■ 雄鶏舎(写真は1970年代に撮影)

 

web拍手

表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。