ようこそ! 釧路教会へ 2018年2月22日(木) 10:11 JST

「ピースカップ2009」開催公式発表

  • 2009年2月24日(火) 22:50 JST
  • 投稿者:
    管理人

 ←クリック(応援)お願いします

去る2月18日、スペインセヴィリアのホテルで「2009ピースカップアンダルシア」開催公式発表会が100人を越える現地記者らが集まる中で行なわれました。今年は12チームが参加する予定ですが、現在参加が決まっているのは、レアルマドリード、セヴィージャFC(以上スペイン)、ユベントス(イタリア)、リヨン(フランス)、キト(エクアドル)の5チームのほかに、ポルトガルで55回の優勝を誇り、今シーズンも首位を走っているFCポルト、そして韓国からは城南一和の参加が確定しました。残りの候補としては、イングランドからリバプール、チェルシー、そして中東や日本からの参加も検討されているそうですし、レアルマドリードの英雄ジダンを大会の広報大使に任命する方針だそうです。

また、クァク・チョンファン組織委員長が語った、イスラエルとパレスチナ国境地帯にサッカー場を作る事業に対しても多くの質問が集まり、ある記者は「サッカーを通じてそんなことができるとは驚くべきことだ。ピースカップは非常に魅力的な大会だ。」と強調していたそうです。

大会は7月24日から8月2日までの10日間、スペインの5か都市で開催されますが、韓国から場所を移して初めてヨーロッパで行なわれるということ、そしてFIFAが公式後援するという点で大会のステータスがさらに高くなり、今から非常に楽しみです。

 

拍手する

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.uc-kushiro.net/trackback.php?id=200902242220162
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。