日韓オールスターサッカー

8月2日(土)、サッカーの日韓プロリーグによる初めてのオールスター戦、JOMOカップが東京・国立競技場で行われ、韓国Kリーグ選抜が3-1でJリーグ選抜に快勝しました。最優秀選手(MVP)には先制ゴールを決めた城南一和の崔成国選手が選ばれ、また敢闘賞に選ばれた浦和レッズの闘莉王選手には郭錠煥Kリーグ会長からトロフィーが渡されました。1日に行なわれた前夜祭では、郭錠煥Kリーグ会長からの挨拶もありました。

Jリーグのオールスター戦は昨年までは東西対抗形式などで行われてきましたが、今年から2回は日韓対抗で実施されることになっており、来年は韓国で行われます。この大会が日韓両国、そしてアジア全体のサッカーの更なる発展の契機になることを期待します。

無料 アクセス解析インプラント
世界基督統一神霊協会 釧路教会: 日韓オールスターサッカー
http://www.uc-kushiro.net/article.php?story=20080803212055464