天使達の歌

先日、あるミュージシャンのライブに行って来ました。ものすごく古い公民館で行なわれ、観客は約40人ほどのアコースティックギター1本の弾き語りライブだったのですが、ステージとの距離がすごく近いこともあり、生の迫力がまともに伝わってきました。約2時間、16曲ほど歌っていましたが、その中に「天使達の歌」という曲がありその歌詞にとても感動しましたので、一部紹介します。


  ♪ 激励の歓声も 心ない言葉も
    上手く聞き流して
    笑われても 涙こぼれても
    大切な人が 君の元を去っても
    君が決めた事 誇りに思って

    いつか君が
    誰もいないゴールで
    その旅を 静かに終える日が来ても
    耳を澄ませば 聞こえるはず
    空から降り注ぐ 祝福の喝采と
    君を包み込む 天使達の歌 ♪


誰が見ていなかったとしても、頑張っている姿はしっかり天使が見つめてくれていて、いつも応援してくれているのもかもしれない…
何かとても励まされました。

世界基督統一神霊協会 釧路教会: 天使達の歌
http://www.uc-kushiro.net/article.php?story=20080531231355370